台湾グルメ

【迪化街】一度飲んだら病みつき‼ 搾りたてフレッシュな金柑檸檬(キンカンレモン)ジュース『迪化果汁』をご紹介

台北の迪化街(ディーホアジエ)は問屋街として有名です。
地元の方も観光客にも大人気のスポットで、所狭しと沢山のお店が並んでいるので、
ついつい夢中になって街ブラしてしまいます。

しかし、夢中になるあまり水分不足&糖分不足に陥りがち….。
そこで今回は、

Myaako chan
Myaako chan
ちょっと休憩を挟んでリフレッシュしたい~‼

と、思わず叫びそうな時にとってもおススメなお店をご紹介します♪

金柑檸檬(キンカンレモン)ジュースが美味しい『迪化果汁』って知ってる?

台湾は、“犬も歩けば棒に当たる”ならぬ、“犬も歩けばドリンクスタンドに当たる”ほどの
ドリンクスタンド天国‼
日本とは比べ物にならない程の多種多様なドリンクスタンドが存在します。
しかし、その多くはいわゆるチェーン店が多く、どこでもいつでも飲める味が売りのお店もほとんどです。

しかし、『迪化果汁』はそんな昨今の台湾ドリンクスタンド事情とは一線を画す、
昔ながらの方法で搾りたて&美味しい&ここでしか飲めない‼の3拍子を貫く
老舗の屋台ドリンクスタンドなのです‼

Myaakochan
Myaakochan
いつでもどこでも飲めるのも良いけど、そこでしか
飲めない味にはやっぱり弱いにゃ♡

何とお店は創業から60年以上も経っていて、沢山の人に愛されている屋台販売のお店
なのです‼お店の周りはいつもお客さんで賑わっています。

そして、よく間違われているようなのですが、お店の正式名称は『迪化果汁』だそう。
但し、調べるとGoogle mapやガイドブックなどにも『金柑檸檬汁』でお店が出る事が
多いので、『迪化果汁』=『金柑檸檬汁』で、同一のお店だと認識して間違えないように
してくださいね。

『迪化果汁』のメニュー

【お店の前にはオレンジ・金柑(キンカン)レモンが山積みに‼】

メニューは至ってシンプルです。
柳丁(オレンジ)、金柑(キンカン)、レモンの三種類から自分の飲みたいものを
指さすだけ。
注文を受けてから目の前でテンポよく搾りたてを作ってくれます。

屏東産のレモンと雲南産のオレンジを使用しており、有機栽培のフルーツを使用している
とのこと。
(※冬場は輸入オレンジを使っているそう。産地は時期により異なる場合があります)

甘め・すっぱめなどお好みを言えば、アドリブでお好みに応えたジュースを
搾ってくれます。
私は大体、金柑檸檬汁(キンカンとレモンのミックス)35元(約126円)を
オーダーします。
柳丁(オレンジ)、金柑(キンカン)、レモンの各単品のみのジュースや、
全部ミックスなども出来、大体お値段は40元(約144円)前後です。
(※1元=約3.6円で計算)

シロップも程よく入れてくれるので、酸っぱ過ぎず甘すぎずで、暑い台湾の気候&
迪化街散策の合間にホッと一息つくのに、これ以上ぴったりなジュースはありません‼

夏場のジメジメした時期は特に、日本国内に居てあの店が日本にあったら!!!
と、何度か思った事があります(笑)
美味しくてビタミン補給も出来るなんて、愛される理由が分かります♡

Information

店名 迪化果汁

(『金柑檸檬汁』で表記される場合がありますので、ご注意ください)

住所 台北市迪化街一段166号の交差点の所

(中国語:台北市大同區迪化街一段166號附近的十字路口)

電話番号 (0922)294-998 ・ (0961)180-068
営業時間 9:30~20:00

大雨・台風等の荒れた天気の場合お休み

お取り扱い キャッシュのみ

まとめ

『迪化果汁』いかがだったでしょうか?
こんなにもリーズナブル&フレッシュで美味しいドリンクが飲めるのもドリンクスタンド
激戦国&フルーツ王国の台湾ならでは‼
ここでしか飲めない美味しい金柑檸檬ジュース、迪化街にお立ち寄りの際は是非行ってみて下さいね‼

【迪化街】サメが美味しいって知ってる? 大人気のサメスープ屋さん『佳興魚丸店』をご紹介サメって食べて事ありますか? 今回は一瞬『えっ⁉サメ?』と、びっくりしますが、一度食べると病みつきになってしまう サメ...
【迪化街】台湾の意麺って知ってる? 安くて美味しい意麺のお店『意麺王』をご紹介意麺って知ってる? 台湾は麺王国‼ 街中にはお店からインスタント麺まで様々な美味しい麺料理が並んでいます。 そんな麺...
ABOUT ME
Myaako chan
Myaako chan
こんにちは!Myaako chan(みゃーこちゃん)です。 アメリカの大学を卒業後、東京にて会社員をする傍ら、隙あらば台湾に行く生活をしております。このBLOGでは日本と台湾を行き来するMyaakoの雑記BLOGを公開中‼ もっと詳しく見る //Myaako chanのプロフィールはこちら。