日本国内

【二子新地】日本で麺線を食べるならここ!! 『formosa』をご紹介

台湾麺線って知ってる?

台湾麺線って知ってますか?
台湾麺線とは、台湾独特の柔らかいそうめんの様な麺のことです。
“麺線(めんせん)“という麺を茹でて、カツオ出汁の効いたとろみのある
スープの中に投入し牡蠣やホルモン、パクチー等をトッピングして頂きます。
優しいスープにパンチのあるトッピングとホッとする麺という最強の組み合わせの
台湾ソウルフードなんです!!

台湾に行ったことのある方ならお馴染みの“みんな大好き台湾麺線”なんですが、
かく言うMyaakoも台湾麺線大好きな一人です♡
日本ではお酒の〆にラーメンやお茶漬けを食べる人が多いですが、
私が台湾でお酒を飲むなら〆に麺線を食べたい…と思ってしまいます(笑)

特に台湾では阿宗麺線が有名で人気です!!
台湾でいつも宿泊する大好きな大安エリアにも阿宗麺線のお店があり、
滞在中はいつも足しげく通っております♪

【西門町】【大安】台湾に行ったら絶対食べて欲しい!! 阿宗麺線阿宗麺線って知ってる? 台湾は美食の国‼何度台湾を訪れても美味しいものが多すぎて、いつも滞在中は お腹がはちきれる~&...
Myaakochan
Myaakochan
麺線って定期的にふと食べたくなる味なんだにゃ

【台湾のソウルフード麺線の大人気店・阿宗麺線】

日本で台湾麺線が食べられるんです!!

そんな台湾のソウルフード麺線を日本で食べられるお店があるんです!!
今回はそんなお店のひとつ、二子新地の『formosa』さんをご紹介致します☆

店名のformosaとは、実は台湾の別称です。
「福爾摩沙」、もしくは漢訳して「美麗島」とも表記するそう。
16世紀半ば、大陸と台湾との往来は発展していった時代にポルトガル人が」台湾を
眺望して,Ilha Formosa美麗島(うるわしのしま)とよんだ事から由来するそうです。

台湾好きな人なら、店名を聞いただけでピンとくると思います!!
そしてその由来もばっちりお店のメニューに載っていました!!

『formosa』への行き方

では、早速お店を見てみましょう♪
二子新地駅から5分ほど歩くとお店が見えてきます。

【外観にformosaの文字が☆】

店内はバーのような内観で、落ち着いた雰囲気で食事やお酒を楽しむことが出来ます。
下記は店内の様子↓
formosaさんのFacebookより抜粋させて頂いております。
出典:麺線屋formosa Facebook 

『formosa』のメニュー

それでは、早速formosaのメニューを見てみましょう♪
formosaは麺線が看板メニューですが、その他の台湾フード&ドリンクも豊富です!!
以下が、メニューより抜粋したおつまみとドリンクのランキングです。


【手軽につまめるものも揃っています】

個人的におススメはこちらの台湾揚げ物3点とお新香のセット☆
色々なものが少しずつつまめてお酒を飲みながらのお供にピッタリです☆

【お、美味しそう~!!!と言う訳で、あっという間に食べてしまいました(笑)】

【そして、この台湾ソーセージ⇧も台湾フードと言えば…な一品♪
香辛料が効いていて美味しいんですよね♡】

【ルーロー飯も食べられます☆】

 

その他、formosaはドリンクメニューも充実しています。
メニューがこちら☆

特筆すべきは、台湾ビールが飲めるところ♡
国によってビールって様々な味を楽しめると思いますが、台湾のビールはアルコールに
さほど強くない方でもごくごく飲めてしまうあっさり系!!
味が濃いめでしっかりしている台湾フードのお供にはぴったりです。
そして、formosaではその台湾ビールが飲める…
あの味が日本で飲めるなんて、オーナーさんよ有難うという感じです(笑)

Myaako chan
Myaako chan
台湾ビールが無性に飲みたくなったら、駆け込むべし

【このグラスも可愛いですよね♪愛せずにはいられない台湾ビールなのです♡】

【キンモクセイの香りの桂花陳酒もおススメです☆上記の写真はソーダ割】

その他台湾ウィスキーのカバランも飲める貴重なお店です。
台湾フードにカバランを日本国内で楽しめるのは嬉しいですよね♡

いよいよ登場!! The 麺線

そして、こちらがお待たせしました!! The 麺線です!!!

麺線のサイズは左が通常サイズです☆
この日は旦那さんがルーロー飯と麺線のハーフ&ハーフのセットを頼んだので、
右のサイズはレギュラーサイズより一回り小さくなっています。
パクチーが苦手な方、辛いのが苦手な方はトッピングしないでオーダーする事も
可能です!!

肝心なお味はというと、
や、しくて確かに本場の味にかなり近くて美味しい!!

というのは、私Myaako chanは実は日本国内の麺線のお店に
何件か行っております。
なかなか日本国内では食べられない麺線ですが、東京近郊には何件か麺線を
食べられるお店があるんです。
でも、中には台湾では絶対されていない謎のトッピングがのっかっていたり、
何かぬるくて美味しくなかったり…。わざわざ行ってみたけど、結構がっかり
という事が何度かありました。
でも、このお店は麺線を始め他のメニューも、調味料からこだわっていて
ドリンクに至るまで全体的に美味しいです☆

次から次へとお客さんがやってくるのも納得です!!

【色々少量ずつ食べられるちょこっとセットもありました】

『formosa』への行き方

『formosa』は二子新地駅から5分ほど歩いたところにあります。

二子新地駅東口を出て、左折します。
一つ目の信号を左折して、しばらく直進すると100円ローソンが見えてきます。
100円ローソンを正面に見て、左わきの道を入ります。
10メートルほど行くと左手にお店が見えてきます。

Information

店舗名 麺線屋formosa (麺線屋フォルモサ)
住所 神奈川県川崎市高津区二子2-15-7
電話番号 050-5847-7248
営業時間 [月水木金] 11:30〜14:30(L.O14:00)
[月〜金] 18:00〜23:30(L.O23:00)
[土日祝] 11:30~15:00(L.O14:30)
[土] 18:00~23:30(L.O23:00)
[日・祝] 18:00〜22:00(L.O21:30)日曜営業

定休日
第一週 火曜日と毎週火曜のランチのみ休業
他に定休日がある場合SNS等で配信。ご確認ください。

※新型コロナウィルスの感染拡大により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。
ご来店時は事前に店舗にご確認ください

Homepage https://www.facebook.com/formos.mensen/

まとめ

如何だったでしょうか?
麺線を食べたことがある方も、麺線初体験の方もとってもおススメなお店です!!
新型コロナウィルスの影響で台湾に行けない今、日本国内で台湾を感じられる貴重なお店のFormosaさんに是非行ってみてください☆

ABOUT ME
Myaako chan
Myaako chan
こんにちは!Myaako chan(みゃーこちゃん)です。 アメリカの大学を卒業後、東京にて会社員をする傍ら、隙あらば台湾に行く生活をしております。このBLOGでは日本と台湾を行き来するMyaakoの雑記BLOGを公開中‼ もっと詳しく見る //Myaako chanのプロフィールはこちら。